知識の泉

幼児向け教材・チラシ広告・ホームページ作成・PCレッスン・デザイン・印刷 パソコンのことならなんでも「知識の泉」におまかせ!!

〒341-0021 埼玉県三郷市さつき平1

パソコン修理

スマホを工場出荷時の状態にする(Factory Reset)

スマホやタブレットが、動作が遅かったりフリーズを繰り返すなど調子の悪い時は設定アプリから初期化をするとサクサク動くようになったりするのですが、端末に問題があって設定アプリを起動できない場合は、リカバリモードで端末のデータを初期化(factory reset)できます。
factory resetは、機種によってやり方が様々ですので、代表的なものをいくつか挙げてみます。
※バージョンによってやり方が変わったりもします。

共通なのは、電顕がオンになっている場合はオフにします。もし、オフにできない場合は一度バッテリーを外して強制的にオフにします。

★Nexusの場合
音量小ボタンを押し続けます。音量小ボタンを押したまま、端末の電源がオンになるまで電源ボタンを押し続けます。矢印に囲まれた [Start](開始)の文字が表示されます。

[Recovery mode](リカバリモード)がハイライト表示されるまで音量小ボタンを押します。

電源ボタンを押してリカバリモードを開始します。赤い感嘆符が付いた Android ロボットの画像と、[No command](コマンドが指定されていません)という文字が表示されます。

電源ボタンを押し続けます。電源ボタンを押したまま音量大ボタンを 1 回押し、電源ボタンを離します。

[Wipe data/factory reset](データを消去 / 初期化)がハイライト表示されるまで音量小ボタンを押し電源ボタンで決定します。

[Yes](はい)または [Yes – delete all user data](はい、すべてのユーザーデータを消去します)がハイライト表示されるまで音量小ボタンを押し、電源ボタンで決定します。

リセットが完了したら[Reboot system now](今すぐシステムを再起動)を選択します。

★Xperiaの場合
音量上下+電源ボタンを長押し

ロゴが出たところで手を離す

倒れたドロイド君とメニューが色々出てくる

wipe data/factory resetを選択

reboot system nowを選択

★REGZAの場合
本体横のカメラボタンとボリュームアップボタンをの両方を押しながら電源ボタンを押す

LEDが緑に点灯したら電源ボタンだけを離す

ボリュームボタンで「 factory reset」を選択し、カメラボタンで決定

★Galaxyの場合

音量上+ホームキー+電源

音量上下で選択、電源で決定

★IDEOSの場合

音量上+通話ボタン+電源

音量上下で選択、電源で決定

 

他にもわかりましたら追々書き足していきますheart_kira

やっと消せたアドウェア「百度杀毒」

baidu

「百度杀毒」という中国は北京のソフト
タスクトレイに常駐していてUSBやSDカードなどのメディアが追加されると動き出す。やっかいなのは英語ではなく中国語なので、意味がわからないこと。キャンセルしたいのにウイルススキャンを始めたりする。
家族が何かのフリーソフトと一緒にインストールしてしまい、ずっとうっとおしくて消したかったのだけれど、一筋縄ではいかないソフトなのでなかなか戦う時間がなく、確定申告も片付いた今日、やっとやっつけることが出来ました。

以下やったこと。↓

タスクマネージャーのサービスに”baiduHips”を発見
プロセスには、”BaiduSdTray.exe*32″と”BaiduSdUProxy64.exe

何かあるといやなので、復元ポイントを作成

コンパネ→システムの保護→「システムの保護が有効になっているドライブの復元ポイントを今すぐ作成します」→作成

常駐を解除
スタート→プログラムとファイルの検索から、msconfig.exeを起動
システム構成のサービスに”BaiduHips”と”BDKVRTP Service”と”BDSGRTP Service”を発見、いずれも百度在・・・(北京)有限公司となっている

スタートアップに百度杀毒を二つ発見、コマンドは、
c:\Program Files(x86)\BaiduSd3.0\BaiduSd\3.0.0.4605\baidusdTray.exe
c:\Program Files(x86)\BaiduSd3.0\BaiduSd\3.0.0.4605\BaiduSdTray.exeとなっている
大文字小文字の違いはあるが、同じみたいなのでこれらのチェックを外し適用し、再起動してみる
一つは、無効になったが、一つがチェックを外しても適用をクリックするとチェックが付いてしまう

セーフモードで起動
タスクトレイには起動されていなかったが、msconfig.exeのスタートアップで百度杀毒を無効にしても再起動後有効になり、タスクトレイに常駐していた。

もう一度セーフモードで起動、スタートアップの百度杀毒もサービスの”BaiduHips”と”BDKVRTP Service”と”BDSGRTP Service”の三つとも一気に無効にしたら、やっと常駐しなくなった。

C:\Program Files (x86)\BaiduAn3.0
C:\Program Files (x86)\BaiduSd3.0
の二つのフォルダを消す

上は、消せたが、下はアドミニのアクセス権がないと消せないという
セーフモードで消してみる

ところが、
C:\Program Files (x86)\BaiduSd3.0\BaiduSd\3.0.0.4605\BDShellExt64.dll
これだけ「別のプログラムがファイルを開いているので操作を完了できません」とのことで消せない

この一つだけ残して再起動してみるが、削出来ない
セキュリティからフルアクセスに変更し、ファイル名を変え(拡張子をtxtに)て、再びセーフモードで再起動して、やっと消せました。banzai

ホントに時間ないと出来ないことです。
勘弁して欲しい~ガーン

VISTAの再インストール

普段XP、VISTA、Win7とデスクトップ3台を1台のモニターにつないでお仕事しています。
さすがにXPはインターネットにはつないでいないのですが、どうしてもこれでしか動かないお気に入りの古いソフトがあるので、まだまだ手放せません。
固定IPにしてルーターの設定ではじいて、インターネットにはつながないようにして、イントラネットだけで使っています。

評判通りVISTAは使いづらいのでほとんど使っていないのですが、今やっているお仕事がXPと7をフルに使っているため、VISTAでYOUTUBEでも流しながら少しお片づけをしようと思ったら、そういう時に限ってSTOPエラー!ブルースクリーンというやつです。
ウインドウズが起動しなくなってしまったので、システムの修復を。
でもよく考えてみたら、ケチってアップグレード版を買っていたのでした。
修復でシステムだけ新しくして起動は出来ても
認証が出来ない

アップグレード版なので、XPからインストールしないといけないのでした

あ~めんどくさ

しょうがないので、バックアップ用にしていたハードディスクをひとつ空にして、XPをインストールしてwindowsの画面からVISTAをインスト
ところが、YOUTUBEを見るどころか
IEのバージョンが7!
何も出来ません。
マイクロソフトのダウンロードセンターに行こうとすると、ブラウザが古いのでこれをインストールしなさいと導いてくれるのは
なんと
IE9の64bit用

私のVISTAは、32bitです。

検索しまくって、やっと32bit用を見つけた!
ところが
ブラウザが古いのでダウロード出来ない!!

しょうがないので、お仕事でビジー中のWIN7マシンを使ってIE9をダウンロード、それをコピーしてインストールしようとすると、
今度は
VISTAがSP2ではないからインストール出来ない!!

またまたWIN7のマシンでSP2をダウンロード、コピーしてインストしようとしたら
今度は
VISTAがSP1ではないからインストール出来ない!!

そんなこんなの悪循環で、ちょっとVISTAでyoutubeを聞きながらお片づけしようと思っただけなのに、丸々一日かかっても
まだyoutubeどころか
Flashプレイヤーすらダウンロード出来ていない状態
なのです(>_<)

しかし、インターネットにつなげるパソコンが他にあるからいいようなものの、もしVISTA一台しかなかったら完全アウトです。
困ってる人いっぱいいるんじゃないかな~

出来るはずの無線LANが出来ない

NECのLaVie ノートパソコンでOSは、VISTA

無線LANが出来るはずなのに出来ないというので、どっかにスイッチがあるかと探したけれど見つからない。

タスクバーにワイヤレスの接続先も出てこない。というかアイコンがない。

キーボードを良く見たらF2にワイヤレスっぽいマークが。

どうやらファンクションとF2で、ワイヤレスのオン・オフができるみたい。

スタートメニューのプロパティで接続を表示させ、そこから接続先が出てきた。

我が家のルーターのSSIDを選択し、PINを入れたら8文字までしか受け付けない。

こりゃ暗号化の種類が違うぞ、と思いセキュリティー変更の場所を探す。

ネットワークと共有センターを開き、左側の「接続またはネットワークのセットアップ」から、「ワイヤレスネットワークに手動で接続」→「ネットワーク名」を我が家のSSIDにして、セキュリティーの種類をWEPに変えたら暗号化の種類もWEPになってグレーアウトした。

そうしたら、PINも10文字入り、無事ワイヤレスネットワークに接続できました。

ちなみに、win7ではタスクバーに接続先のアイコンあるし、「ネットワークと共有センター」から「ネットワークに接続」で接続先が出てくる。

暗号化の種類は、共有センターの「ワイヤレスネットワーク接続」で接続の状態が出て、「ワイヤレスのプロバティ」から「セキュリティー」タブで、暗号化の種類が変えられる。

XPでは、コントロールパネル→ネットワーク接続→ワイヤレスネットワーク接続を右クリック→状態→プロパティ→ワイヤレスネットワーク→ネットワークを選択→プロパティ

もっと近道もあるけど、これが確実かな。

プリンターの修理

昨日は某飲み会であまりの楽しさについ飲みすぎ(^^;)

二日酔いで夕方まで調子が出ず、夜になってやっと仕事が進みだし毎度お馴染み深夜の解体作業。

今回は、名刺印刷に欠かせないお気に入りのプリンターPX-G930です。

IMG_1377

名刺ばかり印刷していたせいか、紙送りが上手くいかず2~3枚印刷すると印刷せずに紙を送ってしまったり、空回りして紙が詰まってしまったり。

修理に出したけど改善されず、でも他に名刺サイズの用紙が印刷できる機種はエプソンではこれしかないので、しょうがなくもう一台買うことに決めました。

ところが、ネットで探しまくってもどこのお店も品切れ入荷待ち。

入荷予定は、2月とか!(**)

名刺印刷を注文してくれているお客様をこれ以上待たせるわけにもいかず、なんとかならないかな~と探していたら、なんと新品なのにヘッドがない!という本体を見つけちゃいました。

早速購入。

IMG_1376

本当にヘッドがないっ!

IMG_1379

ヘッドがないので、白いケーブルが外れた状態です。

調子の悪かった手持ちのPX-G930からインク8色とヘッドを外して交換こ。

ケーブルを留めているプラスチック部分を外すのがちと大変だったけど、本体をバラさずにすんだので結構カンタンに交換できちゃいました。

ノズルも目詰まりせず、名刺印刷もバッチリできるようになりました。

IMG_1381