知識の泉

幼児向け教材・チラシ広告・ホームページ作成・PCレッスン・デザイン・印刷 パソコンのことならなんでも「知識の泉」におまかせ!!

〒341-0021 埼玉県三郷市さつき平1

04月

禁断のカテゴリー

禁断のカテゴリー解禁!?

なんて書くと大げさなのですが、、、

実は、一昨年の夏からダイエットを決意いたしまして、1年ちょっとで約10キロの減量に成功しました

 

↑は、前回が3年前平成25年の健康診断の結果(毎年受けてなくてすみません)ですが、その後max57キロまで増えまして、これはヤバいと思いセントラルスポーツの会員になりました。

平成27年7月末に入会し、最初の4ヶ月間は全く体重の減る気配もなく、でもでもその後少しずつ順調に減っていき、そして約13ヶ月後の結果が↑です。

体重は46キロを切り、腹回も-10.5㎝、中性脂肪は148から79と、なんと約半分!

LDLコレステロールもBからAに、血糖値もわずかではありますが、BからAになりました。

嬉しい悲鳴で、持っていた洋服のほとんどがブカブカで着れなくなり、M~LサイズからSサイズに、ウエストサイズは67㎝だったのが58㎝を買うことに

と・ところが!

この9月から約半年、「やればできるジャン!」なんて調子に乗ってしまい、今また恐怖の50キロ台に突入しつつあるのです(汗~)

40キロ台の崖っぷちに立たされた私は、ダイエットというカテゴリーを増やしブログに書きつつ、1年前を思い起こし更なるダイエットへの挑戦を再開したいと決意したのであります

マウスカーソルの形

  1. ブログには、あまりレッスンについての事は書かないようにしているので、ホントにレッスンしてるの?

って突っ込まれそうなので、今日はちょっとだけ書きますね。

Wordをやっている時に、生徒さんによく言う事で、「マウスカーソルの形がどうなってるかよく見てね」と言うのがあります。

それは、よくこんな質問を受けるからなのです。

表の中の1マス(セル)だけ文字を大きくしたいのにを行全部が変わっちゃうんですとか

ここに文字を入れたかっただけなのに今まであった文字が消えちゃったんですとか

図形を小さくしたかったのに大きさが変わらずに場所が移動しちゃうんです

などなど

 

この場所をクリックして、何かをすればこうなるはず、とわかっているつもりが思ったようにいかない、、、、

そういう時は、クリックする直前のマウスカーソルの形がどうなってるかよく見ましょう!

例えば図形の縦横の比率を変えずに縮小拡大する場合は、選択した図形の4辺の角にマウスカーソルを持っていくと斜めの矢印の形になります。

 

拡大・縮小

その形になった時にクリックしたままマウスを動かせば大きさが変わるのに移動カーソルの形になった時に動かして離す(ドラックアンドドロップ)をしてしまうから、図形が移動してしまうのです。

移動

問題は、この場所をクリックすればいいのではなく、この場所でカーソルの形がこうなった時にクリックするとこういう事が起きる、なのです。

レッスンでは、カーソルの様々な形を絵に書いて詳しく説明しています。

ここをちょっと注意するだけで、Word やExselを始め色んなソフトでとても楽にサクサク出来るようになりますよ。